どこか懐かしく、時にはコミカルでもある口ずさめる歌と、

激しさと静けさが混在した世界を表現している。